葉酸サプリが効果大!30代が妊娠力をアップするための基礎知識

30代妊活にオススメの妊娠力をアップする大切なこと

女性の社会進出が進むにつれ、30代で結婚・妊活をする人が増えています。30代になると妊娠率は下がり、後半になると顕著になります。30代の妊活は

 

  • 妊娠力を高める努力
  • 妊娠力を下げない取り組み

 

の両面から考えて行く必要があるのです。

 

30代妊活にオススメの妊娠力をアップする大切なこと

 

葉酸サプリも効果的!妊娠力を高める心がけ

妊娠力を高めるためには、基礎体温を調べて排卵日を予測するとともに、受精卵が着床しやすい環境を整える必要があります。造血ビタミンと呼ばれる葉酸には、着床を促したり受精卵の成長に働きかける効果が期待できます。

 

食事から妊活・妊娠中に必要な量の葉酸を摂取するのは難しく、厚生労働省は妊活・妊娠中は効率的に葉酸を摂取することができる葉酸サプリを推奨しています。退治の先天異常のリスクを下げるためにも、妊活中から飲むのがおすすめです。

 

妊娠力を下げない!そのための取り組みとは

妊娠力を高める努力をしていても、妊娠力を下げる生活を送っていては意味がありません。喫煙や飲酒など妊娠に良くない影響を与える生活習慣は見直す必要がありますね。栄養バランスの取れた食事を心がけること、良質の睡眠をとることなど、健康的な生活を送る努力が大切です。

 

仕事をしながらの妊活は、仕事のストレスだけでなく、妊活自体がストレスになることもあります。赤ちゃんを望むあまり、パートナーとの関係がぎくしゃくするのは困りますよね。妊活は二人の共同作業。お互いに思いやりと愛情を持って、乗り越えて行きましょう。

30代妊活にオススメの妊娠力をアップする大切なこと 記事一覧

30代ならまだまだ安心して妊娠できる、という油断は禁物。30代前半と後半では女性の身体の働きは急激に変化するため、妊活を...

妊活中は生活習慣や食生活など色々な心配ごとがあると思いますが、30代という年齢になると妊娠力をアップするために行いたいこ...